読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット通販便利手帳のブログ

ネットで見つけた気になる商品やサービスの記事をかいてます。

美白医薬品ロスミンローヤルで体の内側からもシミ対策!&食べ物で体の内側からもシミ対策が効果的?

f:id:irohanihoheto555:20170204081655j:plain

 

 

最近の私は顔や手の甲などにシミが増えて悩んでいます。

美白化粧品も勿論使っていますが友達が言うには

「シミ対策は体の内側からもした方が効果は高くなるみたいよ!化粧品はどうしても顔が中心でしょう?手の甲なんかにも顔に使って余ったのは塗ったりするけどお家の事なんかしてたら直ぐに取れちゃうでしょう!」・・・っと!

友達は美容に熱心なんですよね。

そんな友達は今、美白医薬品ロスミンローヤルで体の内側からシミ対策!&食べ物で体の内側からもシミ対策をしていました。

 

 

実は私も最近そう思い始めていたんですよね。

 

シミってちょっと油断するといつの間にか増えていますよね。

なので既にできてしまったシミの改善とこれ以上シミを増やさない為の予防にはに美白化粧品も使いながら食べ物や美白医薬品を合わせて使用していくことで効果は高まると思います。

 

シミの予防と改善には

1・・ビタミンc

2・・ビタミンB群

3・・ビタミンA

4・・ビタミンE

5・・ポリフェノール

6・・L-システィン

などの6つの成分が良いと聞きます。

 

うーん・・・どれも良く聞くけど正直普段食べてる食品のどれに含まれているかなんてよく知らない私です・・^^;

 

そこで早速、毎日の食事でシッカリと取り入れていきたいので

どんな食品にこれらの成分が含まれているのか調べてまとめました。

 

f:id:irohanihoheto555:20170211111023j:plain

1・・ビタミンc

美白作用があり、メラニンの生成を抑えて既にできているシミを薄くする効果に期待できる成分です。

 

そんな嬉しいビタミンcが多く含まれている食品は

レモン・キウイ・イチゴ・みかんなどの柑橘系などの果物。

 

ブロッコリー・ゴーヤ・パセリ・青汁に使われるケール・芽キャベツ

小松菜などの緑色の野菜や

赤パプリカ・黄色パプリカ・トマトなどの赤い野菜ですね。

トマトは私も大好きで毎日良く食べています。

 

 

f:id:irohanihoheto555:20170211111137j:plain

2・・ビタミンB群

肌の新陳代謝を促して肌の粘膜を丈夫にしてくれる成分です。

そのビタミンB群が多く含まれている食品は

土用の丑の日に良く食べるうなぎ豚肉・レバーなどや

納豆・卵・牛乳・アーモンド・焼き海苔などです。

 

 

 

f:id:irohanihoheto555:20170211111203j:plain

 

3・・ビタミンA

新陳代謝をアップと抗酸化作用が期待出来ます。

そのビタミンAを多く含む食品は

しそ・人参・ホウレン草・春菊・大根・うなぎの肝・鮎世界三大珍味フォアグラなどです。

 

 

 

f:id:irohanihoheto555:20170211111221j:plain

 

・・ビタミンE

高い抗酸化作用があり体内の活性酸素の除去が期待できるので、シミやシワの予防に期待できます。若返りのビタミンなんて呼ばれるみたいですよ~♪

そのビタミンEを多く含む食品は

アーモンド・オリーブオイル・ヒマワリ油・ごま・抹茶・唐辛子・かぼちゃなどです。

 

 

 

f:id:irohanihoheto555:20170211111643j:plain

 

5・・ポリフェノール

抗酸化作用とホルモン分泌促進作用があるのでシミやシワなどのエイジングケアには持ってこいの成分ですね。

そのポリフェノールを多く含む食品は

やはり赤ワインが一番に思い浮かびます。

その他には、ブドウ・ブルーベリー・カシス・柿・バナナ・イチゴ・ザクロなどの果物類

またコーヒー・緑茶・紅茶などの飲み物類

大豆製品・ナス・ゴマ・アマ二・そば・カカオなど、とても紹介しきれないほどまだ沢山ありました。

 

 

 

6・・L-システィン

シミの予防と既にできているシミやそばかす更に日焼け、更に皮膚のコラーゲンの生成をサポートして肌の潤いや弾力のある美肌へ導いてくれます。

また髪のトラブル改善にも期待できる美容の為にはとても嬉しい成分です。

またL-システィンはビタミンcと共に働く性質があるので一緒に摂取するのがおススメだそうですよ。

 

私はここで・・・うん??L-システィンって食べ物に含まれているの?っと疑問に思いました。

調べてみると、システィンは「シスチン」という形で食品に含まれている様です。

 

システィンとシスチンは体の中で相互変換するそうです。

なのでシスチンを含んでいる食べ物を食べる事で間接的にシスティンを取り入れる事になるんだそうですよ。

 

ほほほ・・・これは知りませんでした~

勉強になりましたよ。

 

ではシスチンを多く含む食品は

シスチンはアミノ酸の一種なので抜く類や魚類などの動物性タンパク質に多く含まれていて野菜や果物には少ない事が分かりました。

 

f:id:irohanihoheto555:20170211111708j:plain

 

私達が食べる機会が多いのが

牛肉ではひき肉やサーロイン・豚肉ではひき肉やロース・鶏肉ではひき肉やむね・ももなど。

こうしてみると経済的にも嬉しいのはひき肉ですねぇ~

次に魚類ではかつお・白サケ・イワシ・伊勢海老・さんま・ほっけ・やりいか・あさり・しじみなどです。

豆類ではカシューナッツ・納豆・くるみ・アーモンド・枝豆・木綿豆腐などです。

 

 

まだこれ以外にも美容や健康にいい食品は沢山ありますが、以上が私が調べた中でシミ対策に効果的な食品でした。

 

 こうやって見ていくと普段よく食事で食べているものが意外に多いと思いました。

でもどの食品でもバランスよく食べるのが良さそうです。

 

毎日の食事のメニューを考える際に参考にして見て下さい。

 

毎日食事には気をつけるつもりでも中々続かない私は美白医薬品ロスミンローヤルも飲んでいます。

 

ロスミンローヤルはシミはもちろん、小じわの改善もする人気の美白医薬品です。

血流改善や新陳代謝を正常にする効果が認められていますし、

女性には嬉しいホルモンバランスの調整作用もあるのでエイジングケアには手放せません。

 

友達も飲んでて「いいよねぇ❤」っと言ってます。

 

私はロスミンローヤルを飲み始めて2~3日で冷え症改善の兆しが出てきました。

なので他の効果にも凄く期待していますよ♪

美白医薬品ロスミンローヤルが到着!50歳主婦の写真付きレビューです。

 

あなたもシミやシワに悩んでいるのであれば一度美白医薬品ロスミンを試して見るといいかもしれませんね❤

 

詳しい詳細はロスミンローヤルの公式サイトをご覧ください。

コチラです↓

 

 

 

 

 

 

ポン