読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット通販便利手帳のブログ

ネットで見つけた気になる商品やサービスの記事をかいてます。

白酵プラセンタ原液ってドラックストア(薬局)で買える?

白酵(はっこう)プラセンタ原液

白酵プラセンタ原液ってドラックストア(薬局)で買える?

 

f:id:irohanihoheto555:20170116204928j:plain

 

年齢を重ねた肌の悩み、シミやシワ更にくすみなに応えてくれる美容成分は沢山ありますが・・・今、プラセンタは大注目のエイジングケアアイテムですよね。

 

プラセンタは胎盤の事で成長因子(グロースファクター)やアミノ酸そして抗酸化作用・・・と私達には嬉しい成分がギュッと詰まっています。

 

そのプラセンタエキスを発酵させることで更に肌への浸透をよくする事ができたのが発酵プラセンタ配合の美容液

白酵プラセンタです。

 

f:id:irohanihoheto555:20170114092148j:plain

 

テレビでよくコマーシャルをしていますよね~

また最近は新聞広告などでも目にするので気になっている方も多いんじゃないでしょうか!

 

 

ふと・・・そう言えば・・・私は白酵プラセンタ原液を公式サイトのネット通販で購入しましたが・・・

近所のドラックストア(薬局)で買えるのかな?・・・と思いました。

 

そこで早速、我が家の近くのドラックストア(薬局)へ行って探して見ましが、見当たりません、お店の方に聞いてみると取り扱いがないとの返事です。

念のために他の有名ドラックストア(薬局)なども調べてみましたが、取り扱われてないようです。

 

うーん・・・やっぱり白酵プラセンタ原液はネット通販のみの取扱いのようです。

何故そうしているのかは公式サイトに理由が書いてありました。

 

白酵プラセンタ原液はもともと高級エステサロン用に開発されたもので品質管理レベルが非常に高いんですよね。

 

スキンケアなのに医薬品の品質管理基準に準拠しています

 

★ネット通販便利手帳のまめ知識

準拠(じゅんきょ)とは「忠実に従うこと」です。

白酵プラセンタは化粧品なのに薬と同じ品質管理に従っています。

よく間違われるのが

ほぼ満たした状態といった解釈で使われることがありますが、

そうではなくて完全に従うという意味が本当です。

 

この理由から、店頭販売を行う際に一度卸してしまうと商品の管理はその店舗ごとになり一律管理が不可能になるのでドラックストア(薬局)などには置けないそうです。

 

白酵プラセンタ原液は一定の品質管理を行う為にネット通販のみの販売方法を取っています。

品質管理の面からその方が効率が良いからなんです。

 

また原料にもこだわりがあり国内で8%しか生産されない国産SPF豚の胎盤を使用しています。

 

国産SPF豚は規制対象の病気をもっていません。

厳しい管理基準で安全性に優れた飼育をされています。

 

 

更にプラセンタエキスの抽出方法も特殊で、熱に弱い性質のプラセンタの栄養素を壊す事がない新しい抽出法を使っています。

 

こんなにも徹底した品質管理をしているのが白酵プラセンタ原液です!

やっぱり私の目は確かでした!

ナチュラルガーデンの白酵プラセンタ原液を本当にお試し!50歳主婦のレビュー♪

 

ドラックストア(薬局)で買えないのは徹底した品質管理や原料と抽出法にこだわりがあるからでしたね。

 

お肌のシミやシワ、くすみなどに悩みを抱えている方はここまで徹底して管理されている白酵プラセンタ原液を使わない手はありませんね❤

 

f:id:irohanihoheto555:20170114134355j:plain

私も使い始めて約2週間で肌の乾燥がなくなり潤いが出てきました。

朝の洗顔の後の肌がしっとり潤っていますよ~

最近はファンデーションを付けても粉ふいたようにならないのが嬉しくて❤

 

あなたも興味があるなら一度試して見るといいかもしれませんね。

詳しい詳細は白酵プラセンタ原液の公式サイトをご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

ポン