読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット通販便利手帳のブログ

ネットで見つけた気になる商品やサービスの記事をかいてます。

DHA&EPAサプリ【ハグラビ(Hug Lavie)】は妊娠中や授乳中に摂るべき?

DHA&EPA

 

DHA&EPAサプリ【ハグラビ(Hug Lavie)】は妊娠中や授乳中に摂るべき?

 

もう20年ほど前だったと思いますが、私が妊娠、出産をして育児をしている頃の話です。

 

あるテレビ番組で「DHA&EPAの効果で東大合格者続出の村」というのがあっていました。

内容のほとんどは忘れてしまったんですが、今でも覚えているのが、

「マグロ漁師さんが沢山住む村で毎日の食事でマグロずくしの料理ばかりを食べている」と紹介されていました。

毎日の食事でDHA&EPAを沢山摂ると、頭が良くなる!と言ってましたね~

 

すでに20年ほど前から、青魚に含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)が脳の機能を高め、知能を高める働きがあると分かっていたようです。

 

妊娠中の妊婦さんがお魚を食べるとお腹の赤ちゃんにDHAが届きますよねだから妊娠中や授乳中に摂るべき栄養素と言われています。

 

我が子へはやっぱり丈夫な体とプラス脳力アップ!を望みますよね❤

 

欧米の子供たちと日本人の子供たちでは知能が高いのは日本人の子供です。

その理由の一つに日本人が魚を沢山食べてきた事があげられるようです。

日本人は青魚を食べる習慣があるので、欧米人の2~3倍の量のDHA&EPAが母乳に含まれていると言われてきました。

 

脳の成長には大切な栄養素のDHA&EPAですが、実は私達の体内では作れない成分です。

積極的に取りたい成分なので、食事やサプリメントで意識してみるのがいいですね。

 

DHAEPAはよく似ている成分ですが

DHAは脳に効く!

EPAは血液に効く!

どちらも赤ちゃんの脳の発育を促してくれる栄養素!です。

 

妊娠中にDHA&EPAを摂ると赤ちゃんにまだまだいい事をしてくれますよ!

 

まずは、アメリカの研究調査では妊娠中の妊婦さんがDHAを摂取する事で、極端な未熟児の出産率の低下や早産のリスクがある程度減らせると報告されました。

他にも、アトピー性皮膚炎や喘息などへも有効性があるので

赤ちゃんのアレルギーが出にくいようです。

妊娠中は些細な事も気になるものです。

だから少しでも心配な事が減らせればストレスも減らせます。

 

そして出産後のママがDHA&EPAを摂ると赤ちゃんが生まれた後も脳の成長をサポートしてくれます。

 

赤ちゃんの誕生直後からは母乳から栄養素が届くので脳や目の生成に良く

幼児期には記憶力のアップが望めますね。

小学生以降になると集中力が伸びて学習力がアップ!

いい影響を及ばしてくれます。

 

こんなにも良いDHA&EPAですが、1日の摂取目標は1,000mgです。

今の私達の食事では年齢や性別は関係なくほとんどの人はDHA摂取量が

300mg足りていません。

 

昔の日本人の食生活から欧米化した食生活へ変化したからです。

 

300mgのDHAの量をマグロのお刺身で例えれば、3人前です!!

 

お~食費がすごい事になりますよ~^^;

お魚が好きな方やリッチな方にはいいのですが・・・

 

お魚が苦手な方や妊娠中でつわりが始まった妊婦さん、それに普通のサラリーマン世帯ではチョッと大変です・・・

 

そこで、DHA&EPAを効率よく摂取するには手軽なサプリメントがおススメですね。

私がいいなと思っているのがDHA&EPAサプリ【ハグラビ(Hug Lavie)】です。

今話題のDHAサプリメント

 

この【ハグラビ(Hug Lavie)】は3粒にDHAが300mg配合されています。

 

1日3粒が目安になっています。(つわり中などで食事からDHAを摂取するのが大変な場合には6粒飲んでもいいようです)

 

匂いもなくて粒も小さめで飲みやすですね。

 

成分もDHAの他にEPAや亜麻仁油、コラーゲンなど美容効果の成分が

6種類以上入っています。

 

 ➡【ハグラビ(Hug Lavie)】DHA&EPAサプリは妊娠中も授乳中も飲めて赤ちゃんの脳にいいってホント?

 

金額の面でも1日あたり33円です。

今、妊娠中の妊婦さんや授乳中の方たちの間で

こっそり・・・人気のサプリなんです。

公式サイト↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポン